スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.19 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日本は日本国民の国である。

枚方市民憲章
http://www.city.hirakata.osaka.jp/soshiki/skatudo/siminnkennsyounituite.html

おそらく、どこの市でもこんな感じのありきたりの市民憲章を制定していると思いますが、よく見ると「おかしい」事が書かれている。

「わたしたちは、健康で文化的な生活を営む権利を確認し、市民生活優先の原則を貫く市政をすすめます。」

生存権は憲法において「国民(日本国籍を持つ者)」のみに保障している権利であるので、日本国籍を持たない外国籍の住民まで含まれる解釈がされる「市民」を使って「市民生活優先」をすると言うのは間違っている。
憲法の「生存権」で保障されている権利を確認したら、外国人は含まれていないのだから、後半の部分は「日本国籍を有する市民の生活優先が原則」とならなければ、憲法の理念と合致しない。
どうしても、憲法の「生存権」の理念を外国人にまで適用したいのであれば、後半は部分は「その素晴らしい理念を自国民のみならず、枚方市で居住する全ての市民を対象として、市民生活優先の原則を・・・・」とされるべきである。


「わたしたちは、福祉社会を実現し、老人が敬愛され、青年や子どもたちが、夢と希望の持てる社会をつくります。」

これも、一見すれば「美しい理想」が書かれている文章ではありますが、既に過去の記事でも述べている通り、日本人の老人は月額64000円程の年金で生活させながら、朝鮮人の老人は生活保護で手厚く保護しております。
駅前に違法賭博を行うパチンコ屋が堂々と営業いる枚方市から、どうすれば「青年や子どもたちが、夢と希望を持てる」など言う事が出来るのか。
福祉社会とは、日本国の場合「限られた福祉の財源の中で、自国民を優先して救済する」事であります。
枚方市の責任ではないのでしょうけど、今の福祉行政のままであれば、将来「一生懸命、真面目に働いてきた日本人が見捨てられ、好き勝手に遊んできた朝鮮人が社会福祉で救済されて優雅に暮らせる社会」にしかなりません。一体、こんな現状でどうやって青年や子どもたちに夢と希望を持てというのでしょうか?


「わたしたちは、自由と平和を愛し、教養を高め、お互いに人間を尊重する市民道徳をまもります。」

もちろん、ここの書かれてある事が実現可能であれば私も絶賛したいものです。
が、現実にはそれは「不可能」である事が明らかとなっていませんか?
世界の平和を願い、あらゆる国々に対して日本は誠実な姿勢を示して友好を目指してきたはずですが、ロシアは北方領土を返す事もなく東日本大震災の時に戦闘機を領空侵犯させるような国です。
北朝鮮に対しても日本は人道支援の名の下に食料援助や軽水炉原発の建設等、いたせり、尽くせりの援助をしましたが、今だに拉致被害者を返す事も、日本人妻の帰国を許す事もありません。
韓国も、ソウルオリンピックまでODA(政府開発援助)を行い、有形無形の筆舌に尽くせぬ援助を行いましたが、その「恩」に対して韓国は大統領による天皇陛下への侮辱で応え、竹島を不法占拠したままであり、更には歴史捏造の「いわゆる従軍慰安婦」問題で日本からお金を騙し取ろうとしております。
支那に対しても政府はODAを未だに続けておりますが、日本国民の財産である東シナ海の海底ガスを盗掘し続けております。そして、毎日のように尖閣諸島周辺で領海侵犯を繰り返しており、火気管制レーザーの照射まで行って日本に宣戦を行っております。

長くなりましたが、このような下劣な国家と「自由と平和を愛する」価値観を共有する事は不可能です。
テロリストとは交渉しない、殲滅あるのみと言う国際常識がある通り、このようなテロ国家とは「交渉すら必要ない」のです。

ここで書かれている事は「日本人だけ」で初めて通用する理想・理念でしかありません。
支那人・朝鮮人が増え続ける昨今、相手の人間を尊重しない人間相手に「お互いに人間を尊重する市民道徳」など理想ではなく、妄想でしかありません。


日本は日本人のものです。外国人のものではありません。

私は日本人の日本を守りたい。

日本人の権利を取り戻し、日本人による日本人の為の政治を!


スポンサーサイト

  • 2016.01.19 Tuesday
  • -
  • 09:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
親米韓中ポチな議員なら何名か知っているけど、日本人の利益を最優先してくれる議員さんの話しってあまり聞いたことがないですね。
  • そうだぬ
  • 2015/03/23 7:57 PM
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

   << 2017年09月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    日本の皇帝
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    Aice5
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    キュウイ
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    川東大了
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    真智宇翼賛会員
  • 移民受入問題、「フランスに習え」か「フランスよ、何故、日本に学ばなかった?」なのか?
    反レイシズム
  • 移民受入問題、「フランスに習え」か「フランスよ、何故、日本に学ばなかった?」なのか?
    川東大了
  • 移民受入問題、「フランスに習え」か「フランスよ、何故、日本に学ばなかった?」なのか?
    反レイシズム
  • 国民年金から在日を除外した事への考察
    12345
  • 国民年金から在日を除外した事への考察
    通りがけ

維新政党・新風

リンク

サイト内検索

PR

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM