スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.19 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「民族を一括りにするな、日本人にも犯罪者はいる。」と抗議を受けた。

3月2日新町街宣にて「民族を一括りにするな、日本人にも犯罪者はいる。」と抗議を受けた。
わざわざ反論を要する事ではないが、折角なので述べておきたい。
ヘイトスピーチは、生存権に基づく排害スピーチ
でも述べた事と重複しますが

例えば、煙草には注意書きが書かれてある。
・喫煙はあなたにとって脳卒中の危険性を高めます。疫学的な推計によると、喫煙者は脳卒中により死亡する危険性が非喫煙者に比べて1.7倍高くなります。
・疫学的な推計によると、肺がんにより死亡する割合が非喫煙者に比べ2倍〜4倍高くなる。
・疫学的な推計によると、たばこを吸う妊婦は、吸わない妊婦に比べ、低出生体重の危険性が約2倍、早産の危険性が約3倍高くなります。
などである。

「そんな事を書くのなら、何故、販売するんだ!?」と言う疑問は別に議論するとして・・

ここで問題にしたいのは、「煙草を吸えば、必ず脳卒中になる」とも「肺がんになる」とも書かれていない事である。
煙草を毎日3箱40年以上吸い続けて健康な人間だっているし、煙草を全く吸わないのに肺がんになる人もいる。

しかし、喫煙者と非喫煙者の統計から、上記の「危険性を高める割合」は求める事が可能であるし、その統計の数字から「煙草は体に良くない」と言う事も可能である。

※世の中には、無理やりに(重箱の隅を突付くようにして)喫煙者の方が非喫煙者よりも危険性が低下するような項目を見つけ出し「煙草が有害だと言うのはデマだ」と言うような人もいるが・・

もしも、幼い子供が沢山いる部屋で煙草を吸って、親御さんから「子供達の健康を害するから吸わないで下さい」と言われた時に「煙草吸っても健康な奴もいるんだよ。」「煙草の煙を吸った人間全てが不健康になるみたいに一括りしてモノを言うな」と反論したら、どうだろうか?

煙草の有害性を考える時には、「喫煙者」と「非喫煙者」で評価を行うのは当たり前である。それを「差別だから、やめろ」と否定したら統計学は成り立たなくなる。

犯罪統計白書も、様々な犯罪について、都道府県別、男女別、成人と未成年と区別、外国人全体の数字や、個別の国籍による数字、毎月ごとの推移などなど、非常に多くの「括り」に分けられている。
それらを分析する事によって、「都市部」に多い犯罪と「過疎地」に多い犯罪であるとか、夏に増える犯罪や冬に増える犯罪など、色々な事が分かるのである。

かつて、被差別部落の地域では「自販機あらし」が多いと言う発言が差別発言だと問題にされ、解放同盟に糾弾された事件があったが、私が大阪府警本部に足を運んで犯罪統計白書を分析した所、その発言は事実であるらしい事が分かった。
(但し、どの場所が被差別部落の地域であるかと言う資料が無かったので、精密な分析は出来なかった)


仮に大阪での「ひったくり」の発生件数が、全国平均の5倍だった場合「大阪に行く時はひったくりに気をつけろ」と言うのは統計学的に正解であると言える。

しかし、「大阪にもひったくりをしない奴はいるし、東京にもひったくりをする奴はいるんだ」と言って「大阪はひったくりが多い」と言う評価を「差別だから、そのような事実を公開するな」と言えば、これは恐るべし言論弾圧である。


そして、私は「朝鮮人」を統計学的に分析をして
・凶悪犯罪全体で日本人の約3倍、粗暴犯全体で約4倍の危険であり、朝鮮民族は危険である
・朝鮮人の約7%は生活保護であり、日本人と比べて4〜5倍多い
と分析の結果、評価を述べているのである。

そして、通常の外国人は「素行が善良」「自活能力がある」との要件が求められている事から、朝鮮人に対して「通常の外国人と同様に扱え」と言う平等の理念から「素行が不良、或いは、自活能力のない在日朝鮮人に永住資格を与えるのは(通常の外国人に比べて)差別だ」と訴えているのである。


このような主張を私は、これまでずっと繰り返して来たが、これに対して「それはヘイトスピーチである」と抗議をする人間がいる。

そもそも、「ヘイトスピーチ」の定義が定かでないので、何を以って「ヘイトスピーチ」とするかにもよるが、私は自分の主張が正しいと自信を持っている訳なので、百歩譲って、私の主張(或いは、その主張を表現する言葉使い?)が「ヘイトスピーチ」であったとしても、そんな事は大した事ではない。

ヘイトスピーチか否かよりも、「正しい」主張か「誤った」主張かが最も重要な事である。


例えば、ナチスのヒトラーは(民主主義の手続きを経て)ホロ・コーストを行ってしまいましたが、あのホロ・コーストの主張、つまり「ユダヤ人の生存権を認めない。国策としてユダヤ人を絶滅(虐殺)する」と言う主張ですら、有権者の過半数が支持すれば、それを実行しなければならないのが残念ながら「民主主義」である。

「ゴミはゴミ箱へ、朝鮮人は朝鮮半島へ」と私は主張しますが、この主張が「ヘイトスピーチ」か否かではなく、大事なのはこの主張が「正しい」か「誤って」いるかであり、もっと言えば、その主張を有権者がどう判断するかです。

そして間違っていると言う人は「正解」を提示する義務があるとも考えます。
「ゴミは朝鮮半島へ、朝鮮人は保健所へ」が正しい主張だと言いたいのでしょうか?

民主主義の看板を掲げるのであれば、どのような主張であっても弾圧をすれば「政治弾圧」「言論弾圧」に他なりません。民主主義の看板を掲げる以上は、どのような主張であっても有権者の判断を仰がなくてはなりませんし、そして有権者の過半数が「支持する」と言えば実行しなくてはなりません。

仮に、何らかの法律や条例を制定して、いわゆる「ヘイトスピーチ」を犯罪にし「ゴミはゴミ箱へ、朝鮮人は朝鮮半島へ」と発言する事が犯罪となる時代が到来し、その主張を述べた瞬間に警察が「現行犯逮捕」とやったら、この「政治主張」は国家権力によって封じ込められる事になります。

一部には「正義なら暴走しても良い」として、このような「政治弾圧」を喜んで受入れようとする人達もいるようですが、歴史を見れば「暴走した正義」が何を生んだかは一目瞭然です。

カンボジアのポル・ポトの「暴走した正義」が何をもたらしたのか?

文化大革命によって、支那に何がもたらされたのか?

ベトナム戦争に参戦した韓国軍の「正義」が何を残したのか?


「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」と言う有名な言葉がありますが、暴走した正義は「私はあなたの意見には反対だ、だから、あなたがそれを主張する権利を認めず、妨害を加えて侵害してやる」と堂々と言う訳です。

「次のファシズムは、ファシズム反対の声を共にやって来る」と言う有名な言葉もありますが、正にその言葉の通りになってます。

そして、過去の先人達の「警告」も虚しく、今「差別反対」の声と共に差別主義者達が現れています。


「差別をやめろ」と声高に叫んで、差別を否定していると思っている人間こそが、真の差別を生み出しているのです。


最後に、もう一度だけ述べておきます。

朝鮮人の評価をするのに、朝鮮人と言う属性で括って分析をするのは当たり前。
そして、公の資料・統計を基に分析して導き出した「評価」を宣伝し、注意喚起を行う事は、この国では言論・表現の自由として認められている。



ちなみに、私は「朝鮮人は家族思いの民族である」と主張していますが、これも「ヘイトスピーチ」になるのでしょうかね?

スポンサーサイト

  • 2016.01.19 Tuesday
  • -
  • 21:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ネット内限定与党のホープとして、これからも狂ったことを書き続けてください。読んで笑います。
  • 西田三郎
  • 2015/03/27 11:46 AM
民族を一括りにするなというのは仕方ないかもしれませんが、拉致に関与している組織や集団、日本国の象徴や祖先を冒涜する国の指導者や活動家に抗議するのは当然ですよね。
  • ヒルズぞく
  • 2015/03/07 1:31 AM
コメントする








   

プロフィール

カレンダー

   << 2017年03月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    日本の皇帝
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    Aice5
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    キュウイ
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    川東大了
  • 大阪市「ヘイトスピーチ規制条例」について
    真智宇翼賛会員
  • 移民受入問題、「フランスに習え」か「フランスよ、何故、日本に学ばなかった?」なのか?
    反レイシズム
  • 移民受入問題、「フランスに習え」か「フランスよ、何故、日本に学ばなかった?」なのか?
    川東大了
  • 移民受入問題、「フランスに習え」か「フランスよ、何故、日本に学ばなかった?」なのか?
    反レイシズム
  • 国民年金から在日を除外した事への考察
    12345
  • 国民年金から在日を除外した事への考察
    通りがけ

維新政党・新風

リンク

サイト内検索

PR

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM